一口馬主の喜怒哀楽

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

WIN-WINな社台レースホース、サンデーレーシング会員紹介キャンペーンのご紹介

一口馬主界の重鎮、社台レースホース、サンデーレーシング(以下、社台と表記)のカタログ配布時期(5月中旬くらい)が迫ってきました。 今回、社台では現社台会員による会員紹介キャンペーンを行っています。このキャンペーンが紹介する側、紹介される側、…

ランキン馬主への道? その499 イスラボニータの高松宮記念出走可能性はほぼゼロに…

2017年02月15日 美浦TC 4月23日(日)京都・マイラーズカップ(G2・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。レースは2ヶ月後なことから、ゆっくりと立ち上げているところで、きょう15日(水)は角馬場でほぐしてから、軽めに坂路2本駆け上がるという調…

ランキン馬主への道? その496 イスラボニータ、高松宮記念に挑戦してくれ!

2017年02月08日 山元TC あさって(金)の美浦TC帰厩を予定しています。4月23日(日)京都・マイラーズカップ(G2・芝1600m)が目標で、厩舎でじっくりと調整してレースに向かいます。 2017年01月28日 山元TC 4月23日(日)京都・マイラーズカップ(G2・芝1600m)…

ランキン馬主への道? その494 イスラボニータ、阪神カップは無念の2着

2016年12月24日 美浦TC 12月24日(土)阪神11R・阪神カップ(G2・芝1400m)にルメール騎手57kgで出走、馬体重は増減なしの480kgで、ここは2番人気でした。 スタートで立ち遅れてしまいましたが、すぐに行き脚がついて、逃げたミッキーアイルの後ろの2番手を進…

ランキン馬主への道? その493 イスラボニータ、久々の勝利を目指して阪神カップへ出走

2016年12月21日 美浦TC 今週12月24日(土)阪神11R・阪神カップ(G2・芝1400m)にルメール騎手57kgで出走が確定しています。 きょう21日(水)はウッドチップコースにて最終追い切りを済ませており、前に馬を置いて後ろから追い掛ける形の内容で、終いの反応を…

ランキン馬主への道? その492 イスラボニータ、レース後も変わりなく順調

2016年11月30日 美浦TC 12月24日(土)阪神・阪神カップ(G2・芝1400m)にルメール騎手で出走を予定しています。 きょう(水)は坂路で16-16程度の時計を計時しており、今週末12月4日(日)にやや強めのところを乗る見通しです。

ランキン馬主への道? その490 イスラボニータ、次走はなんと阪神カップ

2016年11月22日 美浦TC 前走レース後はその日の深夜に美浦TCへ戻ってきて、きのう21日(月)の夕方に歩様チェックを行いましたが、特に問題はありませんでした。 予備登録を済ませていた12月11日(日)香港・シャティン競馬場の香港マイル(G1、芝1600m)…

ランキン馬主への道? その489 イスラボニータ、マイルCSは悔しい2着

2016年11月20日 美浦TC 11月20日(日)京都11R・マイルチャンピオンシップ(G1、芝1600m)にクリストフ・ルメール騎手57kgで出走、馬体重は480kg(-2)でした。 五分のスタートから、道中は先行馬群の外目をスムーズに追走しました。勝負処での手応えもよく、直…

ランキン馬主への道? その488 イスラボニータ、マイルCSは4枠8番から

016年11月17日 美浦TC 今週11月20日(日)京都11R・マイルチャンピオンシップ(G1、芝1600m)にクリストフ・ルメール騎手57kgで出走が確定しています。 前走は良い走りを見せてくれました。G1勝利を狙います。 公式HPの「G1勝利を狙います」の一言が今回ちょ…

ランキン馬主への道? その487 イスラボニータ、最終追い切りは流すだけ

2016年11月16日 美浦TC 今週11月20日(日)京都11R・マイルチャンピオンシップ(G1、芝1600m)にクリストフ・ルメール騎手57kgで出走を予定しています。 同レースはフルゲート18頭立ての見込みです。きょう16日(水)は坂路1本のあと、ウッドチップコースで5F…

ランキン馬主への道? その485 イスラボニータ、マイルCS一週前追い切りを無事に終える

2016年11月09日 美浦TC 来週11月20日(日)京都・マイルチャンピオンシップ(G1・芝1600m)にクリストフ・ルメール騎手で出走を予定しています。 きょう9日(水)はウッドチップコースにて5Fから67.8-53.6-38.7-12.6秒の時計を直線強めに追われてマークしました…

ランキン馬主への道? その484 イスラボニータ、腹痛&香港予備登録

2016年10月27日 美浦TC 昨日午後に発症した腹痛の症状はまもなく治まり、きょう27日(木)は坂路入りして、軽めキャンターを1本乗りました。 なお、今後のレース選択肢を増やすために、12月11日(日)香港のシャティン競馬場で行われる香港マイル(G1、芝1…

ランキン馬主への道? その482 イスラボニータ、富士Sは悔しいけどホッとした2着

2016年10月22日 美浦TC 10月22日(土)東京11R・富士S(G3・芝1600m)にルメール騎手58kgで出走、馬体重は前走から6kg減の482kgでした。 スタートを決めると、道中は先団で構えていきました。重賞のマイル戦としては緩い流れの中、勝負どころではグッと馬群…

ランキン馬主への道? その481 イスラボニータ、富士S出走前夜

2016年10月20日 美浦TC 今週10月22日(土)東京11R・富士S(G3・芝1600m)にルメール騎手58kgで出走が確定しています。 同レースは最終的に11頭立てです。 当初の予定を後ろ倒しにして、ここへ照準を定めました。近走は勝利に見放されていますが、この後の大…

ランキン馬主への道? その480 イスラボニータ、いよいよ今週末、富士Sで復帰

2016年10月13日 美浦TC 来週10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。 きょう13日(木)はウッドチップコースで500万下の馬を5~6馬身後方から追いかけて、6ハロンの長めからの時計は80秒ちょっとで、5F65.5-51.5-37…

ランキン馬主への道? その479 イスラボニータ、富士Sはルメール騎手で!

2016年09月22日 美浦TC 毎日王冠には間に合いそうにないため、10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)を目標に調整していきます。 富士Sではルメール騎手が騎乗する予定です。 帰厩後は慎重に進めており、脚元の状態は安定しています。 きのう(水)はウッ…

ランキン馬主への道? その477 イスラボニータ、美浦トレセンに帰厩

2016年09月14日 美浦TC 山元TCで順調に調整されて、9月13日(火)美浦TCへ帰厩しています。 今後の仕上がり次第で、10月9日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)と10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)の両レース睨みで調整していくことにします。 イスラ…

ランキン馬主への道? その471 イスラボニータの状態が心配 馬体に異変…?(比較画像有り)

今日フッと社台公式HPのイスラボニータの欄を開けてみたら、イスラボニータの馬体画像が更新されていました。 本文が更新されると通知されるんですが、画像だけだとそういった通知がないのが公式HPの欠点ですね…。 それはいいとして、更新されたイスラボ…

ランキン馬主への道? その468 イスラボニータ、とりあえずキャンター消化までは復帰

2016年07月28日 山元TC その後、左前肢のさばきの硬さについてはだいぶほぐれてきており、この中間から周回コースにてハロン20~18秒ペースでのキャンターを1本消化しています。 このまま順調に立ち上げていくことができれば、秋頃の復帰が視野に入ります…

ランキン馬主への道? その467 イスラボニータ、左前脚の硬さ取れず…

2016年07月14日 山元TC 周回コースでの軽めキャンターにて様子を見ていましたが、依然として左前肢のさばきに硬さが目立つ状況であるため、ダク程度の調整としています。 だいぶ硬さは解れてきているものの、もう少し様子を見ていきます。現在の馬体重は49…

ランキン馬主への道? その464 イスラボニータ、まったりモードな放牧中

2016年06月27日 山元TC 山元TC到着時のチェックで、左前の歩様に硬さが感じられました。 マシン運動のみにとどめたことで歩様が戻りましたので、今は周回コースで軽めキャンターを1本乗っています。 状態を見ながら調整していく方針で、今後の予定はまだ立…

ランキン馬主への道? その459 イスラボニータ、安田記念は伸びきれず5着

イスラボニータ、安田記念は伸びきれず5着でした。 スタートは五分に出てくれた時点で「ヨシッ」と思いました。しかし、外からリアルスティールが交わしていきそうなところでジェットスキー並みのブレーキ。また引いた…。大阪杯の悪夢がよみがえる。 ただ、…

ランキン馬主への道? その458 イスラボニータ、安田記念は7枠9番!いざ決戦へ

安田記念の枠順が確定しました。 イスラボニータは7枠9番。 正直言えばあまりイイ枠ではないですね。内外もそうですが、奇数番で待たされるのが怖いです。ただ、12頭だから外枠になりましたが、フルゲートならちょうど半分。まあ決まった事ですからもうO…

ランキン馬主への道? その456 イスラボニータ、柔らかさを取り戻しいざ安田記念へ!

2016年06月01日 美浦TC 今週6月5日(日)東京11R・安田記念(G1、芝1600m)に蛯名騎手58kgで出走を予定しています。 (水)現在の想定では13頭立ての見込みです。 きょう1日(水)の最終追い切りは相手馬を前に置いて、軽く流す程度の調整でしたが、動きは申…

ランキン馬主への道? その453 イスラボニータ、安田記念一週前追い切りは好時計

2016年05月25日 美浦TC 来週6月5日(日)東京・安田記念(G1、芝1600m)に蛯名騎手で出走を予定しています。 きょう(水)蛯名騎手が跨って、ウッドチップコースで時計を出しました。6F79.8-64.1-36.1-12.2秒をマークしており、蛯名騎手は 「1週前なのでしっか…

ランキン馬主への道? その451 イスラボニータ、順調に2週前追いきりを消化

2016年05月19日 美浦TC 6月5日(日)東京・安田記念(G1・芝1600m)に出走を予定しており、引き続き蛯名騎手の騎乗が決まりました。 昨日(水)は坂路を1本駆け上がったあとウッドチップコースに入り、5Fから66.6-51.0-36.8-12.5秒の時計をマークしました。 楽…

ランキン馬主への道? その447 イスラボニータ、安田記念に向けて時計を出す

2016年05月11日 美浦TC 6月5日(日)東京・安田記念(G1・芝1600m)に出走を予定しています。きょう11日(水)は帰厩後、1本目の時計になるところを乗りました。 まだレースまで日にちがあるため、ゆっくりと立ち上げていますが、ここまでは順調な調整過程です…

ランキン馬主への道? その443 イスラボニータ、安田記念に向けて乗り出す

2016年04月14日 山元TC 山元TCでの馬体チェックで、左前球節部分は特に問題ありませんでした。ただ、少し疲れがある様子ですので、現在は常歩運動のみで様子を見ています。 次走は6月5日(日)東京・安田記念(G1・芝1600m)を予定しています。現在の馬体重は…

ランキン馬主への道? その438 イスラボニータ、打撲して安田記念出走へ黄信号…

2016年04月06日 美浦TC 前走レース直後は問題なかったのですが、昨日4月5日(火)午後になって、左前肢球節の内側部分に親指くらいのしこりと熱感があるのが確認されました。4歳春に大阪杯を回避する原因となったときと同じ箇所で、すぐにJRA獣医師を呼ん…

ランキン馬主への道? その437 イスラボニータ復活はならず。大阪杯は5着

2016年04月03日 美浦TC 4/3(日)阪神11R・大阪杯(G2)に出走、馬体重は476kg(-4)でした。五分のスタートを切ると、道中は5番手を追走しました。 勝負どころでも脚を溜めると、直線は馬場の真ん中から差を詰めようとしましたが、今ひとつ伸びを欠いてしま…

ランキン馬主への道? その436 イスラボニータ、復活をかける大阪杯

2016年03月31日 美浦TC 今週4月3日(日)阪神11R・大阪杯(G2、芝2000m)に蛯名騎手57kgで出走が確定しています。 スタートを決めて、いつもの伸びを繰り出してもらいたいところです。 2016年03月30日 美浦TC 今週4月3日(日)阪神11R・大阪杯(G2、芝2000m)…

イスラコジーンの14の名前がイスラドラーダ(かつて私がイスラボニータの時に応募した名前)になっていて、ショック

イスラボニータの弟、イスラコジーンの14(父ダイワメジャー)の名前がイスラドラーダに決まったようです…。 これって私がイスラボニータ(イスラコジーンの11)の時に応募した名前なんですよ…。ほらほら、これ応募した時の画像です。

ランキン馬主への道? その434 イスラボニータ、一週前調教は好時計

2016年03月24日 美浦TC きょう24日(木)は坂路1本を乗ってウォーミングアップのあと、蛯名騎手が騎乗してウッドチップコースで追い切りました。 10m以上前に3歳1勝馬を行かせて、後ろから追いかける形で併せ馬となり、時計は6Fから81.3-65.3-50.7-36.4-1…

ランキン馬主への道? その433 イスラボニータ、とりあえず順調らしい

2016年03月17日 美浦TC 4月3日(日)阪神・大阪杯(G2・芝2000m)に蛯名騎手で出走を予定しています。 きのう(水)坂路でウォーミングアップをしたあと、ウッドチップコースに入って70-40くらいのところを乗られました。あす(金)はゲート練習を行います。 栗田…

ランキン馬主への道? その429 イスラボニータ、大阪杯も蛯名騎手で

2016年03月09日 美浦TC 4月3日(日)阪神・大阪杯(G2・芝2000m)に蛯名騎手で出走を予定しています。 きょう9日(水)は坂路コースで普通キャンター程度の内容でした。 特に変わりなく、前走のダメージなどはありません。 今後もゲート練習を行っていきます。 …

ランキン馬主への道? その428 再びシャダイカラノテガミ

また社台からの手紙が来ていました。開かなくても内容は分かっていましたが…。

ランキン馬主への道? その427 イスラボニータ、ショッキングな大敗

イスラボニータの大敗と徳島ヴォルティス(後半だけ現地で見た)のロスタイムでの2失点逆転負けという私史上に残るショッキングな一日でした…。夜行バスで帰ってきましたが、身体が思うように動かず、午前の仕事はパートさんにお願いしてベッドで横になって…

ランキン馬主への道? その426 イスラボニータ、決戦!中山記念前日

いよいよ決戦!中山記念まであと1日となりました。

ランキン馬主への道? その423 イスラボニータ、最終追い切り無事終了、まあまあの状態でレースへ

2016年02月24日 美浦TC 今週2月28日(日)中山11R・中山記念(G2・芝1800m)に蛯名騎手57kgで出走を予定しています。 同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて11頭の出走表明にとどまっています。 きょう(水)も蛯名騎手が跨り、ウッドチップコースで…

ランキン馬主への道? その422 シャダイカラノテガミ

今日、シャダイカラノテガミが来ていました。

ランキン馬主への道? その421 イスラボニータ、まずまず仕上がる。豪州遠征はまず行きそうな雰囲気に

2016年02月19日 美浦TC 来週2月28日(日)中山・中山記念(G2・芝1800m)出走に向けて順調に調整されています。きょう19日(金)は蛯名騎手が跨り、ゲート練習を行いました。ゲート内では大人しくしていましたが、終わって出たあとに後ろ脚で蹴っぱる仕草を見…

ランキン馬主への道? その418 イスラボニータ、仕上げピッチ上々、早くもラスト11.7で好調アピール

2016年02月10日 美浦TC 2月28日(日)中山・中山記念(G2・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。 きょう10日(水)は助手が跨りウッドチップコースで併せて、5Fから67-51.8-37.0-11.7秒の時計を楽々マークし、さすがの脚力を見せてくれました。 あさっ…

ランキン馬主への道? その416 イスラボニータ、4月に行われるオーストラリアのG1クイーンエリザベスS(芝2000m)に登録した模様

まだ社台の公式HPでは何も言及されていないのですが、イスラボニータが4月に行われるオーストラリアのG1クイーンエリザベスS(芝2000m)に登録した模様です。

ランキン馬主への道? その414 イスラボニータ、順調に併せ馬を消化

2016年02月03日 美浦TC 2月28日(日)中山・中山記念(G2・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。 きょう(水)はウッドチップコースで5Fからしっかりと負荷を掛けました。 これが2本目になりますが、帰厩してからここまで予定通りの調整過程です。 栗田…

ランキン馬主への道? その411 イスラボニータ、順調そのもの

2016年01月27日 美浦TC 2月28日(日)中山記念(G2・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。 あす28日(木)時計になるところを乗る見通しです。 足慣らし程度に単走で乗る見通しで、段階を踏んで思惑通りに調整が進んでいます。 ゲートは素通ししている…

ランキン馬主への道? その408 ゲート練習導入予定、蛯名騎手が付き合ってくれるらしい

2016年01月21日 美浦TC 2月28日(日)中山記念(G2・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。 きのう(水)はウッドチップコースで55.5-41.6-13.7秒をマークしました。 普通キャンター程度にサラッと流しましたが、さすがの脚力です。 これからゲート練習…

ランキン馬主への道? その404 イスラボニータ、美浦トレセンに帰厩

2016年01月13日 美浦TC 予定通り本日1月13日(水)美浦TCへ帰厩しました。 2月28日(日)中山記念(G2・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。

ランキン馬主への道? その402 イスラボニータの一口馬主収支を計算してみた(14)

2016年1月6日現在のイスラボニータの一口馬主収支を集計しました。

イスラボニータが種牡馬になるのは確定か?

フジキセキ死亡について、社台ファーム代表の吉田照哉さんのコメントから

東スポ蛯名騎手のコラムより

今でも悔いが残るのは15年マイルCSで1番人気に支持してもらったイスラボニータで出遅れたこと。もっと自分に腕があれば、ゲート内でうまく卸すことができたんじゃないか…ってね。