一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

番外編:秋華賞オフ その1

AM3時…

ケータイ目覚ましの「東京ミッドナイト ロンリネスbyソニン」が鳴る。…が、痛恨の二度寝。ダッテお布団気持ちいいんだもん…。

ZZzzz…。

AM4時いきなりハッと正気になる。
Σ(゜□゜*)

ヤッベ~!!!出遅れた~(泣)。アワワワ…。

いつもなら目が覚めて5分で出動態勢なんだが、一応身だしなみっつ~ものもある。

急いでシャワー浴びて歯磨きして、髪洗って、ひげ剃って、顔洗って…。そんなこんなで家出たの5時だよ…。

京都まで一般道ならざっと3時間…。これじゃ偉そうに「席取っておきますよ」などと言っていた席取りに間に合わない…!!

仕方ねえ、「一部区間」は高速を使おう…(ケチ)。

オービスに気をつけて一般道90km、高速110km走行。途中の一般道(1車線)ではトラック4台をまとめてブチ抜きましたよ(危)。

高速でオービスにギリギリに気づいてフルブレーキ!など危ない場面もありました。こんな写真判定はゴメンですよ。

京都近くの高速では当日輸送の馬運車に遭遇。



1、2、3…なんか多いですね。8台くらいあったと思います。アレって固まって走るんですね、知りませんでした。あの中にスイープトウショウが居たのかも。わたしが馬運車に激突していたら今ごろ勝ち馬は違っていたのかもしれません(ォイ)。

ようやく京都のインターへ。

~続く~