一口馬主の喜怒哀楽

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン馬主への道? その405 バンゴール、レポートだけならG1ホース級

一口馬主 バンゴール 競馬

2016年01月13日 

NF天栄

現在は周回コースでハッキングキャンターを2400m、週3日は坂路で3ハロン40秒のキャンターを1本消化しています。

馬体の感触、動きともに非常に良く、NF天栄のスタッフは「かなり良くなっている」と自信満々です。

来週末もしくは再来週に美浦TCに帰厩し、2月13日(土)東京・調布特別(芝1800m牝馬限定)に出走予定です。

現在の馬体重は449kgです。

f:id:mtansince2001:20160115102948j:plainどうですかコレ、すごいコメントでしょう?(汗)

ダビスタで言う「いい状態に仕上がりました この分ならかなりやれそうです」的な…。

NF天栄って私はあまり良く知らないんですが、一口出資者のブログなんかみてると「天栄ねえ…ちょっとアレだよね…」という感じのビミョーなニュアンスで評価されてる事も多いんですよ。それで他の馬たちのコメントも見てみました。

ハートレー
「順調に乗り込まれている」

メジャーエンブレム
「動きには活気が出てきました」

キャットコイン
「もう少し馬体がフックラして欲しいところではありますが、しっかりとトレーニングを消化しており、毛ヅヤは悪くありません。」

マーセラス
「騎乗運動を再開したものの、動きとしては物足りなさがあります。」

…という感じです。決してどの馬に対しても歯が浮くような称賛コメントをしてる…ってわけでもないようです。

 

1歳馬の秋の最初の更新コメントで「将来が楽しみです。」とか「大物感いっぱいです」みたいな賞賛コメントはよくありますが、デビュー後2年も経過した4歳馬でこんなコメントは滅多に見かけません。

昨年秋10/28のNF天栄のコメントを思い出してみます

2015年10月28日
NF天栄

相変わらず坂路での動きは絶品です。

成長して馬体がしっかりした時には、どれだけの大仕事をしてくれるのか、今から楽しみです

この時も「またずいぶんと大きく出たなあ…」と思ったものですが、その後ちゃんと勝ちましたしね…。少なくともおべんちゃらでもなさそうですし、牧場スタッフからは相当に良い馬と見られているようです。

普通に競馬をすれば、休み明けとはいえ今度の調布特別も期待して良さそうですね。

最大の問題は、バンゴールは東京への輸送で馬体重を減らしてしまう事ですね…。なにか対策は考えたのか、尾関調教師の手腕が問われるところです。