一口馬主の喜怒哀楽

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン馬主への道? その469 ルナディミエーレ、崖っぷちも状態そのものは良好

2016年07月28日
NF天栄

現在は周回コースでハッキングキャンターを3000mのメニューをベースに週2日は坂路で3ハロン40秒のキャンターを消化しています。

この中間も順調に乗り込まれています。来週あたりには美浦TCに帰厩し、8月21日(日)新潟・ダート1200m牝馬限定戦もしくは前日8月20日(土)新潟・芝1000直牝馬限定戦に向けた調整を開始する予定です。

どちらのレースにするかは相手関係などをみながら、決めることにします。現在の馬体重は518kgです。

f:id:mtansince2001:20160722114323j:plain

今度のレースの結果次第ではファンド(一口馬主)としてはラストランになり兼ねないルナディミエーレ。

ただ、調整そのものはかなり順調に来ていますね。そこはGOODです。

新潟のダート1200mか芝直線1000m牝馬限定か…。


う~ん…。


ダート1200mだとある程度底が割れていますよね…。まあ上手くいって掲示板…という感じ。ただ、その次のスーパー未勝利で勝てるのか…?…と言ったらかなり不安です…。


一方、新潟の芝直線1000m牝馬戦なら、どの馬もそうですが、ほぼ初めての経験でしょうから、未知の魅力があります。

ルナディミエーレにしても、4角までは先行できるスピード(あくまで未勝利レベルですが)はあるので、直線競馬がうまく嵌ってしまう可能性はあります。

お友達の★ラガーレグルスからの手紙さんも、春の早い時期から「新潟1000だ!」「ファルブラヴは新潟1000mですよ」と言ってくれてました。

それもあって、レース選定権もなにもありませんが、私としては新潟芝1000mに気持ちは傾いています…。

 

ぶっちゃけ相手関係と言ったって、未勝利戦で2着、3着と来ているなら話は分かりますよ。強い馬とかち合わないようにするべきでしょう。

ルナディミエーレは9着、10着です…。相手関係もクソもありません。まずは自分が能力を出し切らないと話にならないような気がするのですが…。


はあ、ルナに関してはどうしても愚痴っぽくなります。お許しください。奇跡が起きないかなあ。