一口馬主の喜怒哀楽

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン馬主への道? その478 バンゴールは順調そのもの、来週美浦入りへ

バンゴール 一口馬主

2016年09月14日
NF天栄

現在は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は坂路でハロン14秒のキャンターを1本消化しています。

前走の疲れもみられず、良い状態をキープしています。

来週美浦TCに帰厩し、10月8日(土)東京・山中湖特別(芝1800m牝馬限定)での出走を予定しています。

現在の馬体重は445kgです。

f:id:mtansince2001:20160916164921j:plain

※画像提供スピードスペシャルさん

バンゴール、中間の更新では「背腰、球節に疲れが出ています」とありましたが、特に大きな問題にはならずに元気になったようです。

本当に逞しくなりましたよね。馬体面、体調面からは本格化と言っていい状態になってきたと思います。

ここまで辛抱してトレーニングを積んでくれた天栄スタッフに感謝ですね。

f:id:mtansince2001:20160916165242j:plain

※画像提供スピードスペシャルさん

一口馬主仲間の★スペードスペシャルさんが最近天栄に見学に行かれたようです。その際に

との事。さらに

と言う事だったようです。

f:id:mtansince2001:20160916165249j:plain

※画像提供スピードスペシャルさん

薔薇一族期待の末裔バンゴール、チャームポイントはやはり目ですよね。人間で言えば北川景子か広瀬すずと言った感じのちょい小悪魔的な美人さんな気がします。

重賞を勝てばファンが10倍くらいに増えそうな気がします。

前走で土をつけられたワーキングプライドは出走枠が微妙ながらも府中牝馬Sを目指すようです。本来ならバンゴールが目指すはずだったレース…悔しいです。

バンゴールももう4歳。6歳春に引退しなければならないクラブ牝馬の宿命がありますので、実質の稼働はあと1年半も残されていません。5歳を重賞、そしてG1に照準を合わすためにも今度のレースは本当に取りこぼしてはいけません。

戸崎騎手にケチをつけるのは贅沢かもしれませんが、三度騎乗して全て敗戦ではバンゴールに合ってない可能性があります。私から言わせればここ二走は取りこぼしです。

今度誰に騎乗依頼をかけてるのか分かりませんが、叶うのならばルメール騎手にお願いしてもらいたいですね。