一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン馬主への道? その510 バンゴール府中牝馬S一週前追い切り

みたびの重賞挑戦へ、バンゴール府中牝馬S一週前追い切りを消化しました。

f:id:mtansince2001:20170903234911j:plain

=====

来週10月14日(土)東京・府中牝馬S(G2・芝1800m)に柴山騎手で出走予定です。

本日(水)ウッドチップコースにてトップライセンスとの併せ馬で追われました。パートナーを追走から直線で馬体を併せ、そのまま併入しており、調教時計は6ハロンから846-681-529-387-133でした。

尾関調教師は「とてもいい動きでした。この馬の力を出せる状態で重賞に臨めそうです」と話してくれました。

===== 

http://islabonita.hatenablog.jp/entry/2017/09/03/232439

前走見事に準OPを勝ちあがり嬉しいオープンクラス入りを果たしたバンゴール、短期放牧を挟んでG2の府中牝馬Sに出走予定です。

前走後、一旦天栄に放牧に出されたあと、順調に過ごし先日美浦に帰ってきていました。

時計は平凡ですが、長めを追えているのでいいでしょう。来週の調教でラスト1ハロンで12秒台前半が出てくれれば万全でしょう。