一口馬主の喜怒哀楽

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン馬主への道? その479 イスラボニータ、富士Sはルメール騎手で!

イスラボニータ 一口馬主

2016年09月22日
美浦TC

毎日王冠には間に合いそうにないため、10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)を目標に調整していきます。

富士Sではルメール騎手が騎乗する予定です。

帰厩後は慎重に進めており、脚元の状態は安定しています。

きのう(水)はウッドチップコースで5F 72.8-56.7-42.2-14.2秒をマークしています。

来週はもう少し負荷を高めます。

2016年09月21日
助手 美南 W 不
72.8-56.7-42.2-14.2
7 馬ナリ余力

f:id:mtansince2001:20160907215438j:plain

続きを読む

【悲報】社台・サンデーRと提携してる競走馬写真販売の【ZEN Photographic arts】さんの写真販売期間は1年間だった

一口馬主 競走馬写真

私は貧乏なので、レースを勝つたびに逐一写真を買うと送料がその都度掛かってバカにならない額になるるので、イスラボニータやバンゴールの口取り写真なんかをね、引退した時にまとめて買おうと思ってたんですよ…。

でも、どんな写真が買えるかは確認していたので、ニヤニヤしながら(お、これは脚が伸びていてイイ写真だな)とか(こっちも捨てがたいな~)

ふと【ZEN Photographic arts】のサイトを見てるとバンゴールの未勝利勝ちの時の画像がない…。イスラボニータのは一つもない…。

ええ~?どうなってるの?

よくサイトを見てるとバックナンバーが1年前までしかない…。まさか…?

動画サイトならともかく、いくら画素が大きいとはいえ所詮は画像販売サイト、たった1年でストックを破棄するなんてないよな…。

恐る恐る質問してみました…。

【   内容   】

イスラボニータとバンゴールを一口所有しています。

いつかまとめて写真を注文しようと思って、ふと見てみたらイスラボニータの画像がありません…。

よく見ると1年以上前の写真のサンプルがありません。

以前の写真は削除されてしまうのでしょうか?

ウェブショップでせっかくの画像、わざわざ削除される理由がよく分かりません。

過去のものもどうかラインナップに掲載される事を望みます。

 そしてご返信を頂きました…。

ご質問の内容ですが、
1年以上経過した写真は順次削除いたします。

理由は、サイトの総容量が決められているからです。
当社の通販サイトはサーバーをレンタルで間借りしている状態でして、
独自のサーバーを立てるほどの取引量がないことから
このような状態です。

ひたすら画像を載せておりますと、
ただでさえ画像が多い通販サイトですので、
あっという間に上限に到達してしまいます。


ですからあらかじめ1年というスパンを設けております。

流石に1年掲載して、ご注文がない場合は
すでに他社様にてご注文されていると解釈しております。
通販サイトを維持するだけでも正直厳しい状態でございます。
大変申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

 

そ、そんな…。やはり1年で消されてしまっていたようです…。いやいや他社さんでは買ってないですよ、後の楽しみとまとめて買おうと送料の節約で待ってただけなんですよ。

10年前ならともかく、いまや動画サイト真っ盛りの時代…。レンタルサーバーでそんなにお金掛かるんでしょうか…?グーグルとかAMAZONとか気前よくクラウドで無料HDDやってたような…。

【ZEN Photographic arts】さんがどのようにサイトを構築されてるか私には知る由もありませんし、どのようなレンタルサーバーと契約されてるかもわからないので、これ以上はどうにもなりません…。

 

社台会員限定のサイトにしてるとなかなか売上が上がっていないのかもしれません。社台とどういう契約をされてるのか分からないので勝手な事を申し上げますが、別に社台系会員限定のサイトにしなくてもいいように思うんですが…。

例えばですね、会員写ってる口取り画像は社台系会員にしかみられない…とか、あるいはその逆で誰でも見れて購入もできるサイトを新たに設けて、そちらには会員が写った口取り以外の写真を買えるようにするとか…。

プロのカメラマンが撮られた競走馬写真はやはり素晴らしいものですよ。せっかくの競走馬画像、新たにG1ホースになった馬の新馬戦時の写真を買おうかな…という方も大勢いるように思うんですよね…。

 

勝手なまとめ

・【ZEN Photographic arts】さんの写真販売(掲載)期間は1年だった

・社台会員限定サイトじゃなくても良いのではないでしょうか?

・ひと手間(大変だと思うんですけどね)掛けて、一般競馬ファンでも買えるようなサイトを作ってみては…

・過去の競走馬写真、需要はあると思うんですけどね…。せっかくのお宝(収入源)をサイト容量の都合で消してしまうのはもったいない…。もっと大容量で安いレンタルサーバーあるのではないか?

 

バンゴールやイスラボニータのセントライト記念の口取り写真が買えなくなってとても残念です…。とほほ…。 

ランキン馬主への道? その478 バンゴールは順調そのもの、来週美浦入りへ

バンゴール 一口馬主

2016年09月14日
NF天栄

現在は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は坂路でハロン14秒のキャンターを1本消化しています。

前走の疲れもみられず、良い状態をキープしています。

来週美浦TCに帰厩し、10月8日(土)東京・山中湖特別(芝1800m牝馬限定)での出走を予定しています。

現在の馬体重は445kgです。

f:id:mtansince2001:20160916164921j:plain

※画像提供スピードスペシャルさん

続きを読む

ランキン馬主への道? その477 イスラボニータ、美浦トレセンに帰厩

イスラボニータ 一口馬主

2016年09月14日 

美浦TC

山元TCで順調に調整されて、9月13日(火)美浦TCへ帰厩しています。

今後の仕上がり次第で、10月9日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)と10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)の両レース睨みで調整していくことにします。

f:id:mtansince2001:20160907215438j:plain

イスラボニータ、火曜日に美浦に入っていました。

一応毎日王冠と富士Sの両睨み…と書かれていますが、今日のデイリーの有力馬次走報では富士Sと報道されていました。


イスラボニータの休養明けの調整パターンとして、1ヶ月以上前に入厩して徐々に仕上げていく…という感じ。今回は既に毎日王冠まで一ヶ月を切った時点での美浦入り。

さらに牧場では3か月間ずっと左前脚の硬さについて言及され、一時乗り込みを中断するなど決して順調…とは言えなかった経緯をたどった末の入厩です。


これらを勘案すると、既にレースまであと3週間しかない毎日王冠への出走はまず難しい…というのが現実的でしょう。

よって、デイリーで報道されたように、富士Sへの出走が濃厚と考えて良いと思います。


また、富士Sに出る…という事で、もう一つ確定となるのが、天皇賞は回避してマイルチャンピオンシップに向かうローテ―ションがほぼ確定する…という事です。

なぜなら富士Sは天皇賞・秋の前週に行われるからです。オグリキャップならともかく、大事に使われているイスラボニータが連闘で天皇賞に向かう可能性は皆無です。


ファンの多いイスラボニータですから、3年連続の天皇賞・秋出走がない事を嘆く声も多いかもしれませが、一口馬主としての私としては、今回の富士S→マイルチャンピオンシップというローテーションには大賛成です。


残念ながら年齢を重ねるにつれて、硬くなっているのか、1800m~2000mのレースでは追って伸びてきてるように見えても、ゴール前で甘くなってしまっています。

エイシンヒカリを捉えるかのように見えて、結局ディサイファにも交わされてしまった毎日王冠はその典型的な例でしょう。

マイルに専念したからといって、調子の良かった頃のイスラボニータがすぐに戻ってくる…と楽観視は全くしていませんが、ここはひとつ、名よりも実を取ってほしいです。


まずは2年以上勝ち星から遠ざかっている事から、本賞金を加算したいところ。そして、願わくばG1を再度勝って輝きを取り戻してほしいところです。


今回の放牧は、かつてないほど順調さを欠いたイスラボニータ。惜敗続きで悔しい思いをした昨年の秋シーズンや、精彩を欠いた今年の春シーズン以上に試練のシーズンになってしまうかもしれません。

陣営の青写真としては、もう一つG1を勝ってからの引退…だった思います。

しかし、今年の秋シーズンのイスラボニータは二ケタ着順が続いて、能力の衰えが顕著になっての引退…という危機もあると感じています。


ロゴタイプのように諦めなければ再び栄冠が待っている事もあります。しかし、それにはコンスタントにレースに出て、かつそれなりの成績を収めなければ現役続行とはなりません。


このまま引退しても種牡馬にはなれると思いますが、配合される繁殖牝馬の質を考えればなんとかもう一つG1を勝ちたいところです。

ピンチをチャンスに変えて、栄光を掴んでほしい、イスラボニータ!

Windows10でTARGETからレーシングビュアーが再生出来なくなった場合の対処方法

TARGET レーシングビュアー Windows10

メインPCをWindows7からWindows10にアップグレードし、さらに32bit版から64bit版に変更する裏技(但し一旦クリーンインストールする事になり、すべてのアプリを再インストールしました)を使用し、Windows10(64bit)環境にしました。

ところが、その直後からTARGETからレーシングビュアーの起動が出来なくなりました

詳しい症状としては、TARGETからレーシングビュアーを起動しようとすると、しばらくフリーズ(5~10秒ほど)してから

JV-Link Error Code-401
JV-Link内部エラー
 
と表示されてしまい、レーシングビュアーの映像画面やID入力画面が出てこない…という症状です。
 
サブマシンのノートPCもWindows8.1からWindows10にしたのですが、こちらはもともと64bit版だったのでクリーンインストールはしておらず、レーシングビュアーもTARGETから問題なく再生出来ていました。

自分なりに色々と探っていたのですが、どうしても分からなかったために、JRA-VANのサポートにメールをしてみました。三度ほどメールのやり取りをした後に無事に解決する事が出来たので、忘備録代わりと同じ症状で困ってる方がいたら役に立つかもしれないのでこちらに記録しておきます。

続きを読む

ランキン馬主への道? その476 イスラボニータ、来週美浦トレセンに帰厩へ

2016年09月07日
山元TC

来週の美浦TC帰厩を予定しています。

10月9日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)での復帰が候補にあがっていますが、仕上がりの進み具合を見ながら判断します。

毎日王冠に間に合わない場合は、10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)に向かう選択肢もあります。


2016年08月27日
山元TC

左前の歩様の硬さはだいぶ取れてきて、状態が上がってきた印象です。

中間から騎乗調教を再開しており、現在は周回コースでハロン18~16秒のキャンターを毎日2本乗っています。

また、トレッドミルでの運動も継続しており、毎日15分ほど動かしています。現在の馬体重は497kgです。

f:id:mtansince2001:20160907215230j:plain

 

続きを読む

ランキン馬主への道? その475 ルナディミエーレ9着、ファンド解散へ

ルナディミエーレ 一口馬主

2016年08月21日
美浦TC

本日8月21日(日)新潟2R・ダート1200m牝馬限定戦に53kg石川騎手で出走し9着、馬体重はプラス6kgの508kgでした。

レースは中団内めを追走、道中はまわりに馬がいない位置で、雰囲気良く進みました。

勝負どころで外に出して、最後の直線で追い出すと、追い込んでくるかと思われましたが、鋭い脚がみられず、直線半ばで他馬と同じ脚色になりました。勝ち馬から2秒9差でした。

レース後の騎手のコメントでは

「道中はリラックスして走ってくれました。4コーナーでも手応えよく、最後の直線で伸びるかと思われましたが、前が開けてから、手前をなかなか替えてくれず、直線半ばで自分から競馬をやめてしまいました」

とのことで、調教師のコメントでは

「前半は急がせないように指示をして、騎手は注文どおりに乗ってくれました。勝負どころでうまく外に出して、この手応えなら掲示板はありそうでしたが、最後は気力が続かなかったようです。状態は良かっただけに残念です」

とのことです。

今回本馬は残念ながら9着に敗れてしまいました。

出走可能な3歳未勝利戦はあと2週組まれていますが、中1週での出走は、出走間隔による優先出走順で除外の可能性がかなり高い状況です。

また来月中山、阪神で組まれております限定未勝利戦には、本馬は7戦しており出走できません。

また、今後現役を続ける場合は、500万下クラス戦に出走するか、一旦地方競馬へ転籍後、一定の成績を収めたうえでJRAに再登録するという道が残されていますが、これまでのレース内容から判断すると、500万下クラスでも苦戦を強いられることが予想されます。

そこで黒岩調教師と協議した結果、このままでは維持費出資金等、会員の皆様のご負担が大きくなるばかりと判断し、本馬を引退させることにしました。

会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。詳細については後日書面にてご連絡します。

続きを読む