一口馬主の喜怒哀楽

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

2004年度馬券収支 3半期決算 4/25時点

競馬場別3半期決算




な、なんと…。ローカルで1つも当たってねぇ(泣)。原因は明らかなんだけど…。

ゲルショッカーは「ローカルでは使えない」(別に使ってもいいけど的中率が極端に悪い)のである。だから、ローカル競馬場では私本来の自力馬券なワケ。自力ゼロな私…。いいもん、別にそんなことは前から自覚してるもん。

ゲルショッカーって、勝負レースで「差し」て来るバターンが多い(典型例 ファイトクラブアメジストS)。

ですから、ローカルの小回り直線短いのはアカンのですよ…というのが★しゃちょ~さんのゲルショッカー論。小回り「中山」では来ますから、ローカルでも坂さえあればいいんでしょうが(苦笑)。

ゲルショッカー無かったら今頃路頭をさまよってますね…。

~~~~~

騎手別3半期決算






一番の注目は、やはり安藤勝騎手とゲルショッカー(もしくは距離ショック)の相性の良さでしょう。購入金額も大きいが、それに応えてくれる安藤勝騎手が大好きだ。安勝サイコー!万歳!!

武豊騎手は、キャンペーン中だし、まあ無難…と言ったところか。武豊騎手ならこれくらいはやってもらわねば。

池添騎手ってこんなに買っていたのかと驚いた。一体いつ買ってたんだろう…。回収はイマイチですな。

藤田騎手はゲルショッカー馬「ワイルドファイアー」が大いに貢献してると思います(笑)。

横山典騎手の150円て何なんだ?ゲルショッカーとは意外に相性悪いのか?

熊沢騎手、20500円も買って回収率0%かぁ~。ゲルショッカー騎手ではないのかも…。ちと今後の対策を考えないと。

本田騎手はマイソールしか買ってへんから論外。今年また彼を買うことはあるのでしょうか?

蛯名騎手はもっと買ってるかと思ったが意外と少額だった。しかし5戦3勝というあたり、蛯名騎手の場合はもっと強気に買っても良いのかも…。蛯名、後半は頼むぞ(願)!

ずっと下へいって小林淳一騎手のはシルキーラグーンだな…(苦笑)。郷原騎手はヒシアトラスっと。M単ランキングTOPを飾った二人は実は私の馬券とも結構相性が良かったようだ(苦笑)。

柴田善騎手…リーディングにも入ってる人を800円しか買ってない(爆笑)。しかし、この人の場合はそれでいいのだろう。

最後、安田康騎手の5050円ってまったく思いだせん(苦笑)。

西原騎手を500円いつ買ったんだろう(苦笑)。

~~~~~

払い戻し金別3半期決算




万馬券…やっぱり無しだよなぁ。今年は「勝ちにこだわる」という目標をたてた以上、まあ仕方ないかな…。

しかしちょっとガチガチすぎやしないか自分?もうちっと4ケタ配当取れるよう頑張ろう。

 


 

2004年04月25日(日) 先週の結果

土曜日の狙い 4/24

東京12 1000万下
◎13 リキボクサー6人気3着

買い目

単勝
◎ 2500円(ハズレ)

複勝
◎ 2500円(4.8倍的中)




~~~~~

京都6R 500万下

◎15アイファーペガサス9人気7着
○07ラブグレース6人気6着
▲05ホーマンソレイユ1人気15着

買い目

単勝
◎ 1000円(ハズレ)

馬連
ボックス 500円ずつ(ハズレ)

~~~~~

京都10R メルボルン

◎14シークレットキング8人気4着

買い目

単勝
◎ 1300円(ハズレ)

複勝
◎ 1200円(ハズレ)


わはは、すっかりボーズだと諦めてIPAT EX開いたら何故か返金がありました。おお、リキボクサーが3着に入ってるじゃないですか!シークレットキングもあとチョットだったみたいです。来てくれりゃ良かったのになあ。

----------

日曜日の狙い 4/25

京都10R 橘S

★06エーシンボーダン人5気6着
★10グローリーブラッド7人気13着
★09ハリーズコメット3人気7着
★12ロードインザスカイ10人気10着

買い目

馬連BOX 500円x6=3000円(ハズレ)

これは完全に自分のミス。ゲルショッカーが3頭も居たら、そもそもゲルショッカーの「異端性」が薄れてしまう。消した2頭が来るという赤っ恥も良い勉強をした。

なお、エーシンボーダンは次走で「逃げられなかった逃げ馬」のオプションが付くので注目。

~~~~~

京都11R アンタレスS

◎05タイムパラドックス2人気1着
○02サイレンスボーイ1人気2着

買い目

単勝
◎ 15000円(3.0倍的中)

馬連
◎○ 3000円(4.7倍的中)




タイムパラドックスはスタートがあまり良くなく、半馬身くらいの出遅れ。道中の位置取りも中団よりやや後方の位置取り。しかも四方をあやうく囲まれる「ポケット」寸前だった。

こりゃアカンわと半分諦めてレースを見学。しかし、ヒシアトラスの郷原騎手がアトラスのジリ脚を懸念して早め早めに先頭集団にとりつく。これで先行集団の4頭が脚を使ってくれた。

3角でタイムパラドックスの安藤騎手はクルッと後ろを振り返って、思いきりインに切り込む。おお!と思ったら直線!追い始めたら弾けるように伸びるタイム。馬群を縫うようにグングン伸びて最後は外から併せてきたサイレンスボーイを馬体をぶつけて(苦笑)サイレンスの伸びを封じこんでゴール。長い審議中は半泣き状態でしたが、かろうじてお咎め無し(笑)。

戦前の想定とは全然違った展開だったが、結果オーライ。ありがとう安勝!!

そしてありがとう!裁定委員会!!

----------

日付 投資金 返金 プラス・マイナス

1月12日 10,000 21,500 11,500
1月17日 6,000 17,000 11,000
1月18日 7,000 0 -7,000
1月24日 15,000 0 -15,000
1月25日 13,000 43,000 30,000
1月31日 5,000 0 -5,000
2月1日 28,000 12,000 -16,000
2月8日 27,000 5,200 -21,800
2月14日 13,000 43,000 30,000
2月15日 29,000 33,600 4,600
2月22日 26,200 57,150 30,950
2月28日 5,000 4,600 -400
2月29日 33,000 24,000 -9,000
3月6日 31,000 163,640 132,640
3月7日 9,000 10,400 1,400
3月13日 8,000 0 -8,000
3月14日 2,000 0 -2,000
3月20日 9,500 0 -9,500
3月27日 25,000 17,000 -8,000
3月28日 15,000 0 -15,000
4月3日 2,000 0 -2,000
4月4日 30,000 12,400 -17,600
4月10日 6,000 5,600 -400
4月11日 13,000 0 -13,000
4月17日 18,000 95,000 77,000
4月18日 17,000 0 -17,000
4月24日 10,000 12,000 2,000
4月25日 21,000 59,100 38,100

合計 433,700 636,190 202,490




プラス500,000円まであと297,510円