一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン高級店にいく

土曜日は、週半ばにヨン様似のM単戦士★滝さんから「寿司食べませんか?」とお誘いを頂いていた。なんで寿司なのかよう判らんが、たまには寿司もいいもんだ。でも寿司って高くないかな…?

M単関連の更新作業後にいざ世界の豊田市へGO!GO!

途中でおなじくお誘いを受けていた★たすこさん、待ち合わせ場所で待っててくれたのでサクッと拾う。このあたりのタイミングはもはや絶妙。

んでもって★滝さんとこへ。アミューズメントセンターに車を停めて★滝さんの格好いいスポーツカーに移る。スコーンスコーンとギアチャンジが心地いい。私もまたマニュアル車が乗りたいなあ。私、以前はトレノに乗ってたんですよ♪

★滝さんの車は、Mr.Childrenがかかっていて、後ろ座席の私の頭のすぐ横にスピーカーがあったので、前の★滝さんと★たすこさんが何を喋ってるのか判らない。ボケーっとしてたらお寿司屋さんへ。

とりあえず特上寿司を頼んでパクパク食べていると、★滝さんが「げ、間違ってる…?」と青い顔になって狼狽している。何を間違えたのか判らないが、狼狽してても★滝さんはカッコイイ。

お寿司を食べたあとは…何とまたお寿司屋へ…。

さっきのところと違って、明らかに『高級店』である。駐車場には高級そうなベンツが停まっている…。建物も立派な門構え…。

なぜまた寿司屋へ?しかもこんな高そうなところへ…?と思って、★滝さんに聞いてみると、「今日はM単戦士の★勝勝馬さんがお勤めされているお寿司屋さんへ行こうと思ってたんですよ。」とのこと。

なんと!そうだったのですか!それならそうと言って下さいよ(苦笑)。こ、心の準備が…。★滝さんが何やら掲示板でやりとりしている…。

電話番号とか聞いてなかったらしい。せめてメルアドは聞いておかないと厳しいのでわ(苦笑)。掲示板だけでやろうとしていたのはある意味スゴイ。

そうこうしてると、お店の脇から一人の若い男性が…。なんといきなり★勝勝馬さん登場!不意打ちです。

「はじめまして★ランキンです」

自分のことを普通にランキンなどと言う自分が情けない。最近では恥ずかしくもなんともなくなってきたゾ。

★勝勝馬さんは私の髪型を見てちょっとビックリされてる感じがしました。これは見た人だけのお楽しみ(笑)。

一通り全員が挨拶を済ませると、お店の中に案内される。★勝勝馬さんが従業員の女性の方に「利休の間へご案内して」と指示する。(り、利休の間?…)

部屋に案内されると従業員の女性の方が「若から丁重におもてなしするよう言われております。」とご挨拶された。ひぃぃ、激しく身分不相応であります…(涙)。

ズズ…とお茶を飲んでると、若こと★勝勝馬さんが再登場。間違えて別のお寿司屋さんで食べてしまった私達に「まだお腹大丈夫ですか?」と気遣って頂いた。

さっきのところでは普通に1人前食べただけだから腹五分くらいなので大丈夫。あと「苦手なものとかはありますか?」と聞かれました。

私はトムヤンクンがちょっと苦手。お寿司屋さんで出るような品ではないが、ここはちょっと場の雰囲気を和ませようと…

「タイ料理が苦手です」

と言いました。そしたら★勝勝馬さんがちょっと意外そうな顔をされてから「わかりました」と。そして「では食事の用意を」…と下がっていかれました。

あ、あれ?★たすこさんや★滝さんからも何にも反応がない…。げ、外しちゃったかな…(汗)。








少し考えて私はフト気づきました。

私は辛い「タイ料理」のつもりで言ったのですが、★勝勝馬さんには、もしかしたら「鯛料理が苦手」と受け取られてしまったのではないでしょうか~~(汗)。

しまった~。そうじゃないです、私は鯛大好きですよ~!

そしてお料理が一品、二品と運ばれてくる。いずれもプロの料理人さんの技術が感じられる逸品でした。しかし、緊張していたのでお料理名は忘れてしまいました…(汗)。お寿司ではなく一品料理、このあたりも既にお寿司を食べてしまった私達を気遣ってくれたのでしょう。

最後のお料理が出されたあと、★勝勝馬さんが部屋に来てくれて、しばし歓談。どういういきさつでM単に参加されたのか…や、料理の修業のこと、M単戦士には他にもラーメン屋やコロッケ屋などうまいもんを作る人がいることなど、楽しいひとときです。

★勝勝馬さんの奥様もG1くらいは馬券を買われる…ということだったので、私すさかず「奥様もぜひM単に…」と勧誘(笑)。

そんなこんなでお開きに。お会計はひとり1000円…。いや、ちょっとソレはオカシイ…、それじゃお茶代にもなってませんって(汗)。申し訳ないですが甘えさせて頂きました。ごちそうさまでした。

いつか50万馬券が当たれば必ず★勝勝馬さんのとこで祝勝会をしますからね~。

と、いうわけでいきなりの高級寿司店でのオフ会でありました。びびった~。うまかった~。

でも廻ってないお寿司屋さんって、誰かの紹介とかじゃないと入る機会なんてないから、良かったな~。誘ってくれた★滝さんもありがとうでした。