一口馬主の喜怒哀楽

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

日曜日の初勝利を目指す予想 2/19

14日の日記の末尾に「男子カーリングなんていいのでは」とか書いたんだが、よく調べたら出場していなかった…(涙)。女子カーリング頑張れ!女子!女子!

あとクロユメジョウとウグイスジョウの区別がつかんわ…。モエレ軍団、アドヤイヤ軍団もサッパリ判らん。

-------------

東京11 フェブラリーS

◎16サンライズバッカス つおい
○09シーキングザダイヤ つおい
★01リミットレスビッド DSK
★02タイキエニグマ 嵌れば
★14カネヒキリ つおい

難解な一戦。先手争いが激化してハイペースになると考えました。

サンライズバッカスの前走は消化不良。この馬も出遅れの心配があるが、最後の枠入りで、揉まれずに回れる大外枠はむしろプラスと受け取りたい。普通に走れば絶対に好勝負になる。ヤネが不安視されて人気が落ちるなら結構なこと。柴田善騎手はG1においては典型的な左巧者。東京で4勝、中京で1勝。高松宮記念とかNHKマイルとかの新興短距離G1で人気無ければそこそこやれるハズ。何となく今回は嵌りそうな気がする。

シーキングザダイヤは本当に頑張り屋。メイショウボーラーを捕まえにいった昨年も強かったし、JCDもクビの上げ下げだけ。つおい。

リミットレスビッドはダートに変わって連勝。こういうのは負けるまでは買わないといけない。

タイキエニグマは展開次第。この面子なら自分から動くよりも後方待機策だろう。サンライズと並んで来てほしい。穴ならコレか。

カネヒキリはとにかく芝がカラッキシ。JCDはよく勝ったが能力の限界が見えた感もした。あくまで上位グループの1頭という位置づけ。

~~~~~

東京09 ヒヤシンスS

◎12マンオブパーサー うまい
○02フラムドパシオン とてもつお~い

マンオブパーサーは、初戦3馬身1/2、2戦目3馬身をちぎって普通なら1人気になっててもおかしくない立派な2連勝馬。今回は特に阪神D1400m、京都D1400mと、共に芝スタートのレースを快勝してる点を評価しました。

フラムドパシオンの前走のタイムは古馬重賞の勝ち時計並。2歳馬の出したタイムとしては超破格で文句なしの化け物級。この時は中京競馬場に行ってた日でモニターで観戦。サンレンススズカの金鯱賞クロフネの武蔵野Sのようなインパクトで見てた人は皆、お口アングリでした。

ただ、今回の舞台はカネヒキリも負けた東京D1600m。最初の芝スタートで何かがあってもおかしくない。あと2歳の早い時期にダート500万で圧勝した馬ってそのあとそれほどでもない気がするんよね。スシトレインとかエイシンブーンとか…。え?そんなのと一緒にしちゃいかんって?

~~~~~

京都11 斑鳩

◎06キョウワスプレンダ 超短縮
○04ニホンピロキース 無難に
★03モンローブロンド 立ち直った

何か内半分の01~06の馬番を買えば当たりそうなレースですが、たくさん買っても利益出ないんでイヤイヤ絞りました…。

キョウワスプレンダは完全異端路線。1600mはやや短いが、ブラックタイドが大外一気で勝ったスプリングSを勝ち馬について来たのがこの馬。前走は逃げて活性化しており、差しに回るここは好勝負出来ると見ました。

○ニホンピロキースはまあ無難に。前走は前残り特殊馬場で仕方なし。人気を分け合ったインマイアイズには競り勝ってワイド圏内に入ったのは見事。ここも普通に好勝負だろう。

モンローブロンドがそろそろ走り頃。前走は+18kgでやや太かった。休み明けで先行バテと典型的な負け方だった。今回はもうちっとキレるだろう。成長分を差し引いても馬体重はややマイナスを希望。

~~~~~~~

京都10 琵琶湖特別

◎07マルブツシルヴァー 大延長
○11ゼンスピリッツ つおい
★01チョウカイフライト 傷心★稔
★03トウカイカムカム つおい

ここは何とも微妙な面子が集まった。

◎はマルブツシルヴァー。前走は小倉1800mを出遅れて後方から。強引にまくって4角1番手。最後は一杯一杯に。それでも勝ち馬とは1馬身3/4差は評価していいだろう。距離が伸びて掛からないか心配だし、脚の使いどころが難しい馬だが、臨戦過程の面白さで本命に。

○ゼンスピリッツは昨秋M単戦士の誰かが菊花賞候補に挙げていた。結局鳴滝Sを取りこぼして菊出走ならなかったが、そのときの相手がアドマイヤモナーク。というわけで、単純な相手比較ならすぐこのクラスを卒業できるはず。走れる状態かどうかだろう。

★チョウカイフライトは騎手試験落選の吉田稔騎手の逆襲に期待(なぜ落ちた?)。★トウカイカムカムは普通に。

~~~~~~

京都09 つばき賞

◎02タガノボーディング 相手なり

◎タガノボーディングの未勝利戦は見てた。キレる脚がないので逃げ馬をアタマ差しか離せなかったのは物足りなかったが、まあ相手ナリな感じがした。負かした相手もその次走で勝ちあがったようにそれなりのレベルの一戦だった。昇級でもそこそこやれる。

~~~~~

京都08 500万下

◎01シルクヴェルリッツ 初DSK
○16チアズアビリティー 安定
★03タヤスゼンカイ
★09ナナヨーヒマワリ しぶとい
★11コメンドタイム

変更
★13アドミラルサンド

★03タヤスゼンカイ

追加
★11コメンドタイム