一口馬主の喜怒哀楽

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン馬主への道? その421 イスラボニータ、まずまず仕上がる。豪州遠征はまず行きそうな雰囲気に

2016年02月19日
美浦TC

来週2月28日(日)中山・中山記念(G2・芝1800m)出走に向けて順調に調整されています。きょう19日(金)は蛯名騎手が跨り、ゲート練習を行いました。ゲート内では大人しくしていましたが、終わって出たあとに後ろ脚で蹴っぱる仕草を見せるなど、気持ちも体も臨戦態勢に入ってきました。

なお、予備登録を行った4月9日(土)オーストラリア・ランドウィック競馬場のクイーンエリザベスS(G1、芝2000m)ですが、検疫・輸送などの諸問題を早めにクリアする必要があり、すでに準備に取り掛かっているところです。また、遠征の際には主戦の蛯名騎手が騎乗することになりました。

最終的な遠征の判断は中山記念の結果次第となりますが、会員の皆様には本日2月19日(金)普通郵便で、「イスラボニータ号クイーンエリザベスS参戦と海外遠征出資金ご負担のお願い」と、「現地観戦ツアーのご案内」(主催:(株)パンプキントラベル)をお送りさせていただきました。競馬場観覧席の締切りの都合と、ホテルや航空機の手配等もあって、少々早めのご案内となりましたが、お目通しいただきますようお願いいたします。


2016年02月17日
美浦TC

来週2月28日(日)中山・中山記念(G2・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。

きょう17日(水)は坂路コースで軽く1本駆け上がったあと、ウッドチップコースに入って速めを追いました。

騎乗した蛯名騎手は「まだ少し重いかな、という感じでした。マイルCS時には足りませんが、毎日王冠の時よりは良いです。休み明けとしては及第点だと思います。ゲートはあさって(金)、来週(金)とやります。またレース発走直前にもゲートに入れて万全を期します」とコメントしていました。

 ※東スポ杯2歳Sパドックイスラボニータ

f:id:mtansince2001:20160219173246j:plain

 イスラボニータに関しては、もはや蛯名調教師…と呼んでも差支えないような感じになってきましたね。今週の二回の更新に栗田調教師の文字がないですもん(笑)。蛯名騎手がつきっきりでイスラボニータの面倒を見てくれています。

調教時計は

66.2-51.6-37.6-13.0
イオラニ(古500万)馬ナリの内を0.5秒追走同入

新聞社によってはラストが12.8だったり12.6だったり。もう少しだけ全体的に速いとオッと思うんですが、これでも普通に考えれば十分いい時計ですよね。

イスラボニータだからちょっと物足りなく感じてしまいます。

毎日王冠の休み明けよりはいい…という言葉通りなのでしょう。それならば十分勝ち負けになるでしょう。

 

ゲート練習もしてるようですが、脚を蹴っぱる動作をした…とか書かれるとやはり不安になってきますね…。まあ、なるようにしかなりません。


そして、中山記念次第…とは書いてますが、遠征費のお願い…という手紙を送った、イスラボニータ応援ツアーの案内まであるという事ですから、よほど大敗でもしない限りは豪州遠征はもう行っちゃいそうな雰囲気ですね。

ツアーって何泊何日の行程なんだろう…。のんびり観光とかもするんだろうな…。私にはそんな余裕ない…。1泊2日の弾丸ツアーないのかな?


弾丸ツアー的なものの方がいいんだけど、そうじゃないよね?まあ、届いてからまた考えよう…。たぶん行けないと思うけど…。出資者の人はどれくらいの人がいけるのかな~。10人くらいは行くのかな?


あと、気になる中山競馬場のお天気なんですが、なんと、来週末にも土日にかけて雨が降る…というのが現在の予報。


ただ、まだ一週間以上ありますので、なんとか後倒しになってくれる事を祈ります。けっこう4日くらい前でもコロコロ変わりますからね。高気圧頑張ってくれ…。さすがに今年は良馬場でやりたいです!