一口馬主の喜怒哀楽

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

ランキン馬主への道? その474 ルナディミエーレ、これで終わりにしてほしくない!崖っぷちのレースへ

2016年08月18日
美浦TC

今週8月21日(日)新潟2R・ダート1200m牝馬限定戦に53kg石川騎手で出走が確定しています。


2016年08月17日
美浦TC

今週8月21日(日)新潟2R・ダート1200m牝馬限定戦に53kg石川騎手で出走予定です。

なお、このレースはフルゲート15頭に対して11~15頭立てになる見込みです。

今後、出走表明馬が多少増えたとしても、本馬は出走間隔による優先順が上位なので除外の心配はありません。

本日(水)坂路コースにて単走で追い切られ、566-414-271-134の時計でした。

黒岩調教師のコメントでは

「先週石川騎手を背にしっかり追いましたので、今週はこの程度で十分です。仕上がりは良いですよ」

とのことです。

f:id:mtansince2001:20160722114323j:plain

バンゴールが走りましたが、阿波踊りまっさい中でブログまで書けませんでした。


ルナディミエーレ、ファンド(一口馬主)としてはラストランになってしまうかもしれない大一番。

芝1000mとダート1200mが候補に挙がっていましたが、結局はダート…。

最後の最後までチグハグ感満載な黒岩先生…。色々試すのはアリですが、既に適性イマイチと出たダートをこの大一番に使うのはナゼ…?

もう二度とセンセのところの馬には出資しません…。


このレースで5着以内に入らないと9月からのスーパー未勝利に出られませんので、その時点でジ・エンドとなってしまいます。

相手関係は思っていたよりも骨っぽい感じ。(未勝利では)強い馬が5頭、ルナ含めて近走サッパリな馬が10頭…といった感じの構成です。


ルナとしては芝で2戦した後のダートという事で、芝カマシが上手くはまって激走してくれればいいのですが…果たして都合よくいきますかどうか…。

終いの脚がパッとしないルナとしては、一番可能性があるのは「逃げ」だと思います。調教師からどんな指示が出てるか分かりませんが、石川騎手にはもし好スタートをきったのならいって欲しいです。


もしスタートイマイチだったら…?う~ん、その時点で苦しいレースになりますが、とにかく少しでもロスなく追走してあまり期待できない末脚に賭けるしかないでしょう…。


5着に入るだけでもかなりの奇跡な感じで、勝ちきるイメージは上手く「逃げた」時くらいしかわきませんね…。

戦前からかなり重ぐるしい雰囲気ですが、終わるまでは精一杯応援させて頂きます。


勝って黒岩調教師に土下座させてほしい。頑張れ、ルナディミエーレ!