一口馬主の喜怒哀楽

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の喜怒哀楽

社台&サンデーレーシングの一口馬主をして感じた喜怒哀楽を赤裸々に綴っています。現在、イスラボニータ(社台RH)、バンゴール(サンデーR)に出資中。

日曜日の狙い(4/25)

日曜日の狙い 4/25

京都10R 橘S

★06エーシンボーダン ゲルショッカー&R-B
★10グローリーブラッド ゲルショッカー&小牧
★09ハリーズコメット いい感じ&安勝
★12ロードインザスカイ ゲルショッカー&実力的に「?」も念のため

消08シルヴァーゼット 1200に良績無し&京都ダメ
消02アンクルリーサム ダートで勝ってきた馬に用は無し。過剰人気。

よりによってゲルショッカーが3頭も出走で頭が痛いレース。そしてどれもまずまずのカタチをしているのだが、コレダッというほど完璧でもないという悩ましさ…。

エーシンボーダンは過去の延長にいずれも凡走しているので、今回の短縮は間違いなく良い。これで「差し」経験があれば言うことはなかったが…。とはいえ、後方から追い込んだシゲルドントイケがマーガレットSを勝ったのは記憶に新しい。そのレースを逃げてコンマ5秒差なら上々といえる。ストレス抜いてのベスト条件だし、今走R-Bでもある。

このレース、逃げ馬不在なら本当に良かったのだが、シルヴァーゼットハリーズコメットなども前に来そうで再び突っつかれる可能性が気になる。四位騎手には思い切って3番手あたりに控えて抜け出す競馬をしてもらいたい。さすれば突き抜けることまで出来るのでないのかなぁ~と思うんだが…。調教も平凡だったこともイマイチ強気になれない理由の1つ。

グローリーブラッドもまずまず良い臨戦過程。ただ、ムーヴオブサンデーが勝ったフィリーズレビューは、実力が一枚違っていた勝ち馬以外の上位はいずれも後方から追い込んでいた。つまり、この馬の5着も後方からで、流れの恩恵によるところも大きいと思うので、安直に評価するのも危険かと思った。ただ、調教は豪快に動いたようで良い。

この2頭…、足して2で割ったような感じだったら良かったのだが(苦笑)。

あと人気馬の中ではハリーズコメットを評価。2歳の夏はオープンで2着2回と実績は断然。前走も実力が一枚違っていた勝ち馬以外唯一先行馬で残った。

買い目(予定)

馬連
ボックス 500円×6点=3000円

~~~~~

京都11R アンタレスS

◎05タイムパラドックス 良質延長&1800ベスト&安勝&R-B
○02サイレンスボーイ 普通につお~い

タイムパラドックスは4/1の日記で述べたようにこのレースで狙ってこそ。前走は注文通りの差し遅れで見事な凡走…。ナイスな臨戦過程でナイスな舞台の京都ダート1800mに威風堂々の登場。ストレス抜いてのベスト条件だし、今走R-Bでもある。

ところが念のため過去の実績を調べてみると意外な懸念が発生してしまった…。8着凡走したペテルギウスS、7着敗退のエニフS共に、今回と同じ1400→1800の臨戦過程だったのだ。この馬…延長もダメなのか?

ペテルギウスは騎手が高田騎手で、2番手のシロキタゴットランが勝ったレースなのにわざわざ4番手から10番手まで後方に下げてしまった騎乗ミスがあげられる。エニフSはその前々走のサウジアラビアRを「先行していなかった」点が今回の臨戦とは違います。

チト強引ですが、最初の自分のインスピレーションを信じます。安藤騎手のことですから心配していませんが、スッと4~5番手にはつけてほしいです。そうすれば好勝負は必至でしょう。逆に後方に位置してしまったら厳しい。その時点でサイレンスとクーリンガーの勝負を見守ります(苦笑)。

○はまあ普通に…。ダートの連チャン中の馬ってのは、変に逆らわないほうが良い。

まあ勝つにしても1馬身以内の接戦になりそうなのでゴール前は力が入るでしょう。当たって…(祈)。

買い目(予定)

単勝
◎ 15000円

馬連
◎○ 3000円

~~~~~

東京、福島両メインは難解のため馬券は回避…。こんなん当てるの私には無理だっての…。